チン毛の脱毛 永久

私は全身を脱毛(チン毛脱毛も含めて)しています。最近は男性でも脱毛する人が多いらしく、調べてみると衛生面やエチケットとしてチン毛の脱毛がひそかなブームになっているみたいですね。脱毛サロンは女性だけが通うお店だと思っていましたが、メンズ脱毛サロンといって男性専門のお店もあるんです。VIO脱毛は女性のエチケットとして海外セレブから火がついて、日本でも多くの女性が利用しています。それが男性もするみたいなんですね。確かに私の彼も結構な剛毛なので、パンツからはみ出ている毛を見るとさすがに「汚い」って思う時があります。とくに彼は汗っかきなので夏のパンツ姿は見てられません。汗が毛に絡まったりしているのを見ると、ちょっと幻滅ですね。彼に「チン毛の脱毛が流行ってるんだって」と言ってみました。以外にすんなりと受け止めてくれたらしく、私の脱毛器を利用して脱毛中です。カートリッジを私用と彼用と用意しているので、使う時も安心です(笑)好きな部分を脱毛することが出来る脱毛器、私だけじゃなくて彼も一緒に使えるので買ってよかったなって思います。

 

チン毛脱毛のサロンの月謝制と月額制の違い
月謝制とは、毎月同じ金額を払って、「自分が満足するまで」サロンに通いたい場合に選ばれやすいものです。満足できたら好きな時に辞めることができます。
月額制とは、サロンに通う回数や上限金額が決まっていて、受けるコースの分割払いのような形で払っていくものです。
毎月同じ金額を払うのは月謝制と同じですが、自分で辞めどきを決められるか決められないかの違いがあります。

 

チン毛脱毛とムダ毛の自己処理の色素沈着
なぜムダ毛の自己処理よりレーザー脱毛の方がいいのか。
なぜなら自己処理する場合カミソリを使います。
カミソリで処理するたびに皮膚を傷つけてしまいます。
そして脱毛ではないので毎日剃る必要があり、そのたびに皮膚を傷つけ皮膚の色が黒くなってしまいます。
レーザー脱毛だと皮膚を傷つけることも少なく、数年すれば生えなくなり処理する必要がなくなるので、自己処理よりレーザー脱毛の方が良いのです。

 

自分に合う脱毛方法の発見
脱毛方法の違いと特徴についてさほれぞれ述べていきたいと思います。
脱毛クリームは毛を抜く、剃る、とは見えてる毛の部分にクリームを塗り時間を置くことで毛を溶かして取り除くものです。
そのため表面に出ている毛の部分しか除去はできません。
そのため、効果は一時的なものでありますが、値段的には安くすむため、応急処置程度で使うのが一番どと思います。
ワックス脱毛は施術箇所にとろみのある液体(ワックス)を塗り、時間をおいたあと専用シートを使って剥がしていくというものです。
脱毛の中では安くすみ、市販でも購入可能ですが、お肌の弱い人にはあまりむいてなく、剥がす際の痛みも人それぞれという難点もあります。
また表面に5ミリ程度の長さがないと脱毛をできないことや、脱毛してもあまり持続性はないという欠点もあります。
針脱毛は針を刺し電気をあてることで毛乳頭そのものを破壊するため永久脱毛といえます。
ところが、毛穴に針を刺し電気を流すため痛みわあり、狭い範囲を少しずつしていくため、時間はかかります。
そのため料金のほうも高くはなりますが、永久脱毛を考えている人にはオススメです。
フラッシュ脱毛は黒いものに反応する光を当てることで成長期の毛乳頭を固め脱毛していく方法です。
一回一回の当てていく面積はそう狭くはないので一回の施術にかかる時間は短いのですが、永久脱毛ではなく、成長期の毛に光を当てるため、周期に合わせて施術するため、期間はかかります。
また施術の回数や期間はその人の毛の状態次第になるため人それぞれになります。
痛みはないため、長期間かけてがんばれる方にはオススメです。
レーザー脱毛はフラッシュ脱毛と同じく黒いものに反応する光を当てていくものですが、フラッシュ脱毛とは違い範囲が狭く、光が強いため痛みや、肌トラブルの可能性はあがります。

またレーザーは医療の領域に含まれるため脱毛サロンでは行えないため、値段の方も高くはなっていきます。
大まかに説明しましたが、これらのことを考えながら自分に合った脱毛方法を見つけてくださると幸いです。

 

チン毛の処理
チン毛の処理をどうしているのか、友達には聞けない。こんなときに便利だと思うのがインターネット。女性なら恥ずかしいことでも、女子会などで堂々と聞いているらしいが、男性はそうもいかない。どんなに仲が良い友達でも、聞きづらいことがたくさんある。ネットでチン毛の処理について調べてみると、実に多くの人たちが俺と同じ悩みを持っていることがわかった。そしてどうやってチン毛の処理しているかなど、みんそそれぞれ違うことがわかった。手っ取り早いって思っていた脱毛クリームは、どうやら肌が弱い場所に使っては駄目らしい。保障はないが、もしも使って肌がボロボロになってでもしたら、たまったもんじゃない。利用者が多かったのが脱毛器。女性のためだけの機械だと思っていたが、男女兼用で使えるとのことだから、多くの人たちがこっそり脱毛していることがわかる。メンズ脱毛サロンもあるが、全国展開は女性が通う脱毛サロンに比べるとかなり低い。しかも施術するスタッフは女性だと聞いたから、なおさらチン毛の処理してもらうのは恥ずかしい。脱毛器をさっそく注文してみた。使った感想は自分で処理しなくてはいけないという手間があるが、痛みもないしなかなか効果的なのには驚いた。全身好きな場所を脱毛することが出来るから、使い勝手はすごくいいと感じる。

 

チン毛 脱毛クリーム
ケノンで効果がない方へ
ケノンは使い方によって効果が変わります。

 

照射レベルをなるべく最大にする。
低いレベルで照射をしても効果がわかりませんでした。レベルを上げるときは照射部分を事前に丁寧に冷やしておくと痛みが感じられなくなります。

 

脱毛前は毛を抜いてはいけない。
ムダ毛のメラニン色素に反応するので、抜いてしまった場合には効果がなくなります。
ただし、自己処理によって怪我をしてしまってもダメなので、ハサミである程度だけカットするなどで安全に処理しましょう。

 

日焼けをしてはいけない
日焼けの肌もメラニン色素なので日焼けをしてしまうと効果が低くなり、また肌トラブルの原因となり大変危険です。
日焼けする部位ではないのですが、日サロなどで焼く方もいるようなので注意しましょう。
ホクロやシミなどの黒い部分にも照射するのは危険なので、白いシールなどで保護するようにしましょう。

 

チン毛に脱毛クリームは本当に危険です!顔以外ならどこでも大丈夫だと思い、誰にも処理していることを知られたくなかったので、自宅でチン毛に脱毛クリームを塗ってみたんです。少しヒリヒリすると思っていて、それでも我慢できない痛みではなかったので放置しました。5分もしないうちに痛みというか痒みというか・・・。絶えられなくなりティッシュでふき取りました。傷があったわけでも吹き出物があったわけでもありません。結果としては脱毛効果はありません!!ってか、脱毛することはできません。かみそりで処理しようと思いましたが、やっぱり大事な部分に刃物を入れるのは怖い。市販で簡単に買える脱毛クリームが早いと思ったけど、やるものではありませんね(笑)ネットで手っ取り早く脱毛できると評価されていた脱毛器を買いました。こちらは男性でも女性でも大事な部分の処理が出来ると書いてあったので、問題なく今は使えています。さすがに剛毛なあの部分は、1回の脱毛だけでは効果がありません。少なからず3回は行う必要がありますが、期間にして約1ヶ月半で3回は出来るので、効果は早い段階から感じることが出来ました。

 

チン毛 永久脱毛
チン毛を永久脱毛する場合の豆知識
永久脱毛は針脱毛だけ!
針脱毛はひとつひとつの毛穴に電気を流して施術します。
そのため、効果は一番高いのですが料金は1本1000円と高く痛みも脱毛の中ではトップレベルになります。

 

料金面や痛みを考慮すると、フラッシュ脱毛が一番おすすめの脱毛方法になります。

 

チン毛を永久脱毛したく、近くのメンズ脱毛を調べてみました。しかし探してみると無いものですね。都会と違って地方はまだメンズ脱毛など進出していないことがわかりました。でもここ数年、男性の脱毛が流行っているんです。メンズ雑誌を見るとわかるのですが、モデルのほとんどが処理しています。しかもカッコよくなので、俺も憧れてやってみたいと思っています。主にすねなどをやりたいと思っていたけど、彼女のためにもチン毛を永久脱毛しようとも考えています。全処理ではなくて、部分的にきれいにしたいと思っていました。女性のデリケートな部分を脱毛することによって、ニオイなどが軽減できるそうです。これは男性も同じ。メンズ脱毛が無かったので、彼女が使っている脱毛器を利用しました。もちろん彼女に内緒で(笑)また自分専用のカートリッジがあるので、切り替えて使っています。普段はすね部分を処理しているので、彼女も公認です。処理する部分があれだけに、スイッチを押すのが初めはこわかったです。4回目が終わったのですが、毛がまばらになってきています。まだ彼女は何も言ってきませんが、自分でもわかるほどきれいになっているので満足しています。

 

チン毛 脱毛方法
チン毛 脱毛の方法がネットに載ってた!けど怖いですね。誰が見るんだよ!なんて思っていたけど、結構気にしている人が多いらしい。周りの友だちに男なのにムダ毛処理しているって話を聞いたことがないし、それにそんな部位まで脱毛する人が居るのかも不思議だった。だけど検索してみるとチン毛 脱毛の方法は色々あることが判明。出来れば痛みなしで肌に変なブツブツとか出来ないやり方をしたい。誰からも見られないって思うけど、やっぱり気になるのが下着姿の自分。パンツの上からと下からはみ出てる、温泉とかに行くと自分の毛が人よりも濃いことも気になるし・・・。脱毛器をヒゲ用に使っているんだけど、チン毛 脱毛の方法を調べてたら使っているのが女のVIO脱毛も出来るタイプ。だから男のVラインだって脱毛できる(笑)ヒゲは痛みなしで脱毛できたけど、やっぱり普段ムダ毛処理をしない部位だから怖い。レベル1で当ててみたけど痛くない。結局レベルMAXでやってみたけど痛くなかった。完璧につるつるは気持ち悪いから、ほどよく薄くしてみた。脱毛器が何よりもいいのは、こうやって自分好みの毛量にすることが出来るからだよな〜。

 

チン毛の処理 方法
人には聞きづらいってか、誰にも聞くことができないチン毛の処理の方法。誰に聞くのが一番か、兄なのか身近な友だちなのか。彼女からは何も言われないけど、やっぱり気になる自分のムダ毛。人よりちょっと濃いから、余計に気になって仕方ない。たとえば夏になるとムダ毛があるだけで、もの凄く蒸れるしニオイも気になる。だからパソコンでチン毛の処理の方法を調べてみた。絶対できないと思っていたけど、脱毛サロンでも施術してもらえるらしく、安心できる大手ではキャンペーンが実施されていた。不安を抱えながら予約、そして当日はドキドキしながら施術してもらった。スタッフは女性、でも手馴れているのか、こちらの不安とは裏腹に坦々と施術をしてくれた。痛みとかよりも不安でしかたなかったけど、施術時間はものの数十分で終了。脱毛サロンに通えば、カミソリとか使わなくてもキレイになれる。誰にも聞かずに通ってよかったと、施術してもらってから思うようになった。

 

チン毛 抜く 脱毛

女子って男のムダ毛を気にしている人が多いらしく、あまり毛深いと好きって気持ちが半減するらしい。妹の話だが、なぜだか教えてくれた。かれこれ数年は彼女ができず、そろそろ欲しいなって思っていたけど、どうやら身だしなみがイケてないらし(笑)とりあえずファッションとか目に見える部分はしっかりしたけど、あとは問題となっているムダ毛だ。一番気になっていたチン毛、抜くとどうなるのかと想像できてたけど、いざやってみると涙が出るほど痛い。それに変な出物らしきものが現れた(笑)チン毛を抜くというのは止めて、脱毛サロンで気になる箇所の施術をお願いした。完璧にキレイにするだけじゃなくて、好みの毛量に調節してもらうことができる。だからあまりにもツルツルになるのは気持ち悪いらしいから、ほどよい毛量に調節してもらうことにした。初めて利用したけどやっぱりいい。カミソリで処理出来ない部分とかも多いし、キレイに施術してくれるから次通うのが楽しみだ。

 

チン毛 剃る 脱毛
友だちが遊びでなのかわからないけど、チン毛を剃るとどうなるのかってやってみたそうです。風呂場で一人で処理して、その後の経過を報告。剃ったときは何も感じなかったみたいだけど、その次の日が悲惨だったらしい。スースーと風が通るのが気持ち悪いのと、カミソリ負けをしてしまって肌がとても痒かったらしい。それから数日すれば新しく伸びたムダ毛が生えてきて、チクチクして痛いみたいです。チン毛を剃るなんて絶対にしたくないと思いました。

 

最近は男でも脱毛サロンに通う人が多いみたいで、周囲でも通っている人が居ます。もちろんメンズ専用なので安心。僕も友だちの紹介で安く利用できるとの事で体験してきました。なかなかいい感じ、それにスタッフも思ったよりも気にせずにお願いできるので、通い続けることができるなって感じました。次の予約まで3ヶ月間ありますが、その間は自己処理とかせずに放置しておいても前のようにボーボーに生えていないので、効果としては結構いいなと思います

 

ちん毛 脱毛
誰かに相談するのは恥ずかしいから、スマホで調べてメンズ脱毛サロンのキャンペーンで予約をしました。いざ当日となると落ち着かないもので、自己処理としてシェービングをするように言われていましたが、ちん毛の脱毛をするのにどうしていいのかわからず電話で問い合わせしてみました。するとカミソリ処理は危険だとの事で、危険じゃない範囲でハサミでカットして欲しいとのこと。とりあえず言われたとおりしてメンズ専用の脱毛サロンへ行って来ました。結果としては何も感じません。痛くもなく熱くも無く、普通に他の部位を施術するみたいに終了です。もちろん1回で終るわけじゃないから、数ヵ月後に再度来店です。どうしてちん毛の脱毛をすると決めたのか、それは彼女の一言でした。「毛深いね」、その一言が男として凄くショックなのと、それから衛生面とか気になったからです。けっこう最近は男性の脱毛が増えているみたいで、僕みたいにアンダーヘアー脱毛をする人も多いらしい。誰にも言えないしどうしていいのかわからない部分でもあるしね。初めはキャンペーン体験がおススメです。

 

チン毛脱毛についてまとめていますので参考にしてみて下さい。